「愛」と「ただ愛」とは天と地の違いがある。

愛とは相手の愛をうかがいながら愛することだが、
ただ愛は相手の愛とは関係なく
ただ愛することが出来るものなのだ。

人から愛されて幸せになるのではなく、
ただ愛する繰り返しが出来るから
真の幸せが味わえる。

あなたは、目の前の家族を「ただ愛」せていますか?

福永法源 ブログ