人生は今のおもいで決まる。
過去でもなければ、未来でもない。

過去にこだわりがあり、未来に迷いがあれば
そのこだわりと迷いが、そのまま今のおもいになってしまう。

過去も未来もない。
こだわりも迷いもない。
あるのは今のよろこびだけである。

人生とは何か、よろこびとは何かを
論ずる必要はない。

今、心臓が動いている。
また動いた。
待った無しだ。

なぜかわからないけれども、よろこべる今がある。
人生ってありがたいものだ。

福永法源 ブログ