地球環境は人間環境にある。

太古の昔より人間の生命を育む大地。地球。
新鮮な空気、豊かな緑、溢れる水。

素晴らしい地球環境があったからこそ人間は進化を遂げ生態系の頂点に立つことができた。

この地球上は人間だけの世界ではなく、あらゆる生物がお互いの命でつながっている。
自然との共存、すべての動植物との共生、これらの連鎖なくして人間の進化は遂げられなかっただろう。

しかし、現実はどうか。
人間の利便性を優先するあまり、豊かな森を破壊し、綺麗な海を汚している。
人災が地球環境を破壊しているのだ。

無償の恵みを人間に与え続けた地球は今、
悲しみと怒りに震えている。
人間に対して地球が大地を揺らし警鐘を鳴らしている。
私はそう感じている。

地球の声、大地の慟哭に耳を傾ける時が確実に来ているのだ。
繰り返す。地球環境は人間環境にある。

福永法源 ブログ